なしをの感想置き場

主に作品の感想置き場です。

DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW 感想※ネタバレあり

公開から4日と若干出遅れた感はありますが、観に行ってきました。

ので、忘れないうちに感想をひとつ。

 

DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW

あらすじ

まさかの...アクションなし!
でも、友情・愛情・人情たっぷりの純情旅が、
いま、はじまる――!

刺激的な日々を駆け抜け、疲れ切ったダン、テッツ、チハルの3人(DTC)を待っていたのは――死ぬほどモヤモヤした退屈な時間だった。
高鳴る鼓動と青春(と女子)を求めて、行く先も決めずにバイクで旅に出た3人。
だが早々に所持金が底をつき、温泉街の旅 館で日雇いバイトをするハメに...
そこで出会った若女将・マリと、一人娘・メグミ。
夫と死別し、娘を育てながら旅館を切り盛りするマリに恋心を募らせるチハル。
だが、マリと番頭・宮崎が互いに惹かれあっていると知る。
娘を気遣い、再婚に踏み切れないでいた二人を助けるために、仲間の縦笛兄弟、かつては闘いあったSMG・達磨ベイビーズの協力を得て、3人はある作戦を実行することに!
果たして、DTCの奇想天外な純情旅の結末は...?

 

「HiGH&LOW」待望の新作スピンオフ映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』9/28(金)“3週間限定”ROADSHOW!! | EXILE TRIBE mobile

 

ケンカ0 笑い80 感動20や!

 

予告のダンさんの台詞、まんまこの映画を表しててすごい。

喧嘩喧嘩喧嘩喧嘩だったハイローで、まさかの「拳で解決しない」映画。

 

単刀直入に感想を申し上げますと、めちゃめちゃよかったです。

SWORDの頭が出ないから見るのはちょっと…とかアクションなしってハイローなの?などと最初は思ってました。

ハイローファンの大半はド派手な喧嘩だったり世界観だったりどこかしらぶっ飛んでる要素が好きなのだと思う。無論私も同じである。

この映画は今までにあった「ぶっ飛んだ要素」は基本的に無い。

政府の計画は無いし、無名街は爆破されないし、ムショからやべーやつが出てこない。

いたって普通のお話なのである。

(ゴツいバイクに乗ったヤンキー三人組が温泉街でバイトする話、と書くととても普通じゃないがこれまでのハイローでマヒした人間には普通に感じるのである。)

少なからず「物足りなさ」を感じた人は一定数いるはずだ。

この「物足りなさ」はDTCの三人が映画の冒頭で感じていた

”死ぬほどモヤモヤした退屈な時間” だったりするんじゃないだろうか。なんたって

いままで視聴者が見てきたのはDTCにとっての「刺激的な日々」であって決して普通ではないのだ。

※映画が退屈だったとか、そういうのを言いたいわけじゃないです

 

「風呂敷を広げすぎた」、これはシリーズものによくある現象だ。ハイローは大きな物語としてはFMで風呂敷を包んだ。(まだまだ回収されてない、orする気がない?細かい点は多々あるが大筋としては綺麗に終わってる)

いわゆるひと段落である。

 

ハイローのテーマって今回の映画も含めて一貫性があると思う。

人やそれを取り巻く環境は常に変わっていくものであって、永遠じゃない。

 

 

メグミちゃんはお父さんとお母さんとの時間が永遠に続くと思っていた。でもお父さんは死んでしまった。結果半ば強制的にメグミちゃんの望む「永遠」は絶たれてしまってわけです。

お母さんと番頭の宮崎さんの二人は惹かれ合ううちに、着々と変わっていった。本編の時点でお母さんの方はもうプロポーズ待ちでしたからね。宮崎さんには宮崎さんなりの葛藤があってなかなか踏み出せずにいたけど、それはメグミちゃんを想ってのこと。

メグミちゃん…三人で幸せになってな…!

 

Twitterでメグミちゃんが琥珀さんって言われてて考えたんだけど メグミちゃん=琥珀さん、お父さん=龍也さん、宮崎さん=九十九さん

だったりしない?

 

いやほんとプロポーズ作戦成功してよかった。宮崎さんの「お父さんのことは忘れないでほしい」って台詞(うろ覚え)でボロボロ泣いた。

 

本編では語られてなかったDTCの意外な一面が知れる映画だったな。

ダンさんの家庭環境が実は複雑だったこと。普段は配達もしてること。

テッツの銭湯は閉店していたこと。チハルは介護施設でバイトしていること。

 

あと「次回」って言ってた鳳仙のアレ、地図に「都亜留市」って書いてあったけど新しい地区って認識でよろしいでしょうか。。。?

絶対次回喧嘩100やんけ!!

 

ラストの鬼邪高VS鳳仙の予告のテンションの上がり具合、例えるなら名探偵コナンの映画でよくある来年の映画の予告、夏映画終了直後に流れる仮面ライダーお祭り映画の予告。

 

村山さんの「行くぞてめえらーーーーーーーーーー!!!!!!!」

親の声より聴いた掛け声!!!!!

のあとの「村山さん、これは俺らの戦いだ」って誰の声かわからんくて困った、、、

ワンチャン全日の話になるのかな、って思ってたんだけどこれは流れ的に本格的にSWORD世代交代ですね。スモーキーが亡くなってRUDEはタケシたちが引っ張っていくし、ラスカルズはSMG、達磨は達磨ベイビーズが。着々と進んでるんですよね。

サザエさん時空じゃなくちゃんと作品内で時が進んでる。

と考えると残りは山王と鬼邪高。

村山さん卒業しちゃうのかなあ。映画の時点で卒業匂わせしてたから覚悟はできてるけど寂しい。湯けむりでも言ってたけどいつまでも高校生じゃないもんなあ。

山王入ってくれたら嬉しい。

ハイローのテーマ的に変わっていくのは分かる…変わっていくことを恐れる琥珀さんやメグミちゃんの気持ちになってしまった…

世代交代を受け入れる準備しなきゃなあ。いやでも村山良樹見れなくなるの辛すぎるわ。やっぱ辛えわ。

 

やっぱ辛えわで思い出したけど、DTCのアメ車のドライブシーンといい、男旅といい、野外キャンプでのカップヌードルといい、FF15感すごかったな…FF15カップ麺とコラボしてたしこれ日清が狙ってたりしない?大丈夫?

 

長々かたるのもアレなので最後はこれで締めます。

youtu.be

 

完徹には気を付けよう!

終わり!閉廷!以上、解散!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『銀魂2 掟は破るためにこそある』の感想(※ネタバレあり)「ベテラン俳優陣の無駄遣い」を見た。

「アクションがすごい」「実質ハイロー」「窪田正孝がRUDEBOYS」「マッドマックス」との全評判をTwitterで見たので早速友人引き連れて見に行ってきました。

 

当方銀魂はちょっとアニメかじった程度なので一つの「映画」としての感想を綴ります。あくまで個人の感想です。

 

良かった点

・アクションが前作より増えた

・将軍関連のギャグのテンポの良さ

・予算が増えたのか金にモノを言わせた爆破

悪かった点

・セリフが長い

・展開の単調さ

・一本の作品として何を伝えたいのかいまいちわかりづらい

・福田監督作品おなじみのキャストが揃ったのはいいものの、というアレ

 

ます良かった点から。

明らかに前作より予算が増えてる。爆破何回したよ。列車爆破と橋崩落、邦画でやるのすげーよ。

車爆破とバズーカ砲。アクションができる俳優陣による剣技。良かった。

列車内の沖田と神楽のシーンは必見。ここ一番アクションしてた。

ぐるぐる回るようなカメラワーク。和製アクション映画でもかなりいい。

窪田正孝のバイクシーンとアクションシーンありがとうございました(総時間15分も無かった、ハイローで見れなかった窪田正孝のアクションが見れてハイロー民は満足です)

「将軍かよおおおおおおオオ!!!」の勇者ヨシヒコさながらのテンポ、面白かった。

安心と信頼のベテラン俳優陣そろえてて凄かった。

凄い。はずなのに。(悪い点に続きます)

こっから悪い点。

「ベテラン俳優陣の無駄遣い」。

いい意味でも悪い意味でも取れる作品だなと感じました。

福田監督作品はギャグのテンポが良くて、「いつもの」俳優陣を揃える、安心と信頼のクオリティ、と最近は位置付けられている気がします。

全員演技力があって、すごいのになんでだろう「言わされてる」感のある台詞回しだった。銀魂って文字数多いじゃないですか。それをそのまま言わせてるだけ、みたいな。

 

原作ファンに気を使った結果なのは分かる。だけど映画って原作知らん人も見に行くわけで。あれだけキャストが豪華だったら俳優目当てに来る人も多いでしょう。

俳優がその人の魅力を引き出す演技を入れづらいセリフの長さ。棒読みみたいになってる方多かったよ。

 

「原作と言ってる意味は同じで」「簡潔な」「映画向き」の台詞だとよかったかもしれない。太字のキメ台詞は原作と同じとかさ。

 

 

展開の単調さ。

「アクション」→(15分くらいの対話、ギャグ)→「なんかすごいアクション」→(20分ぐらいの対話、ギャグ)→「アクション」の繰り返し。

 

「ああまたか。」ってなる。

しかも最後の最後がスローモーションて。ヤンキー漫画の実写化か?

 

 

新選組のシリアス→途中でキャラがボケる→アクション

決戦前にボケるって何。緊張感続かないよ…

 

 

伝えたいのは「新選組の掟を破る」ことの意味?

それとも「絆」?「友情」?

不完全燃焼のまま終わった感。

 

・福田監督作品おなじみのキャストが揃ったのはいいものの、というアレ

「アレ」です。

ムロツヨシは「ムロツヨシ」役、佐藤二朗は「佐藤二朗」役になってきてる。

ヨシヒコみたいなオリジナルな深夜帯とかだといい方向に作用すると思うんだけども。

斉木楠雄でもそうだったんだけど「キャラ」じゃないよね。それ本人ですよね。っていう。福田組好きな人は面白いと思う(実際私は面白かったです)。

身内ネタは知らない人には伝わりにくいよ。福田監督…

 

土方の刀が抜けない理由、「チップの副作用」かと思ってたんですけど

後々調べたら

「妖刀」のせいだったようで。なんでそこ削るねん!!!!

刀抜く前にヘタレチップ壊れたんでしたっけ。あれ、違ったかな。ここら辺分かりにくい。

 

キャストはベテラン勢で実力のある人たちで、演技力のある、すごい人たちなのに監督のいいところが悪い方向に作用したのか中途半端に感じました。

 

とりあえず原作勉強します。(ちょうど動乱編のコンビニコミック所持してるので)

 

 

「世界観?脚本がしっちゃかめっちゃか?場面切り替えがおかしい?設定がおかしい?」という質問に対して「知るか!!!!!俺たちの作りたいように作る!!!!!」が通用するのは「オリジナル映画」だけだよなあと。オリジナル映画ならパンフレットなりファンブックなりインタビューなり続編なりで後付け出来るけど、

原作詳しくない私でも「ええ…(困惑)」ってなったので原作ファンは怒っていい。

 

ギャグ満点シリアス50点みたいな映画でした。

見て後悔する、金返せ!レベルではないです。

単純にアクションを浴びたい人、

窪田正孝のアクションが見たい人

お勧めです。

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

鎧甲勇士 刑天のキャラ紹介とか その2

Twitterで鎧甲勇士がバズっていた。(自分のツイートじゃないけど。)

相乗効果で自分のブログのアクセス数も増えていた。

これはもう鎧甲勇士布教のチャンスですよね!!!!

自分の推しシリーズの布教も兼ねて放置気味だった刑天のキャラ紹介します(???)

基本翻訳機と半年前に見た記憶だよりに書いてるんで間違いだらけだと思います。

軽く「こういう人物なんだな」ぐらいの視聴前の知識程度にどうぞ。

 

 

 

 

鎧甲勇士刑天には 路法大帝という首領と 幽冥魔(路法大帝の手下)という敵が登場します。

路法大帝は元は正義側の人だったが色々あって三極の罪が下され結果的には人でない悪魔になり果てた.…らしい。(超意訳)

 

 

巴豆

巴王グループの総裁。有名な慈善家。全世界でも圧倒的な財力を持つ。悪魔の封印を解くことができる。(??)

路法大帝はこの人に憑りつくことが多い。

f:id:nashiodx:20180820131147p:plain

安迷修

路法大帝の息子。幽冥軍団の継承人。戦争に巻き込まれたくないタイプのひと。555の木場さんポジって言ったらわかりやすいかな(?)

やたらモテる。社長令嬢や巴豆の秘書にアタックされるくらいモテる。根は優しい。巴王グループで働いてる。柚子ちゃんに好意を持ってるのか仕事紹介したり主人公たちに協力したりする。

f:id:nashiodx:20180820132020j:plain

f:id:nashiodx:20180820132027j:plain

库忿斯

幽冥軍団の三人のリーダーのうちの一人。彼女と良い感じになってたけど彼女が殺害されちゃったかわいそうなひと。

やたら変身道具を奪うシーンが多い。裏切ったり裏切られたり忙しいなオイ。

f:id:nashiodx:20180821171718j:plain

f:id:nashiodx:20180821171726j:plain

乔奢费

美容師の勉強をして(た)。幽冥軍団の三人のリーダーのうちの一人。

「罪のない人を殺してしまった」と葛藤する。(勤め先の店長を襲ってしまった(?))彼女(?)に騙された(?)り警察に追われたりホームレスになったり自暴自棄になったり忙しい。

片耳ピアス。推せる。

f:id:nashiodx:20180821172920j:plain

f:id:nashiodx:20180821172930j:plain

幽冥軍団の三人な、基本しんどい。しんどい。

一回幽冥軍団離れて普通の生活してたのになあ。

 

あとは不思議な力を持った(真)ヒロインとか主人公たちに部屋提供する予知能力のあるヒロインとかレベルアップイベント専用の武術の使い手とかなんか不思議な力をもったおばさんとか社長令嬢とか美人秘書とか登場します。見ればわかる(雑)。見ろ。

 

話の規模が宇宙レベルだからスターウォーズみたいだった(小並感)。

たぶん555とかビルド好きな人は楽しめる(気がする)。

youtubeで英語字幕版あるのでぜひ。

新作楽しみだな~。その前に過去作品の日本語字幕版をだな…ゴニョゴニョ

 

 

 

 

 

 

 

 

鎧甲勇士猎铠 公式解禁!!!!待ってた!!!

待ってた!!!!やっと情報解禁!!!!

日本で放送するのかな????わずかながら期待....

 

現時点での公開情報 まとめ

公式トレーラー

www.youtube.com

各関係ツイート

 

 

 

 

 

 

 

 weibo公式

https://www.weibo.com/armorhero?refer_flag=1001030201_&is_hot=1

 

最新情報追いたい方はこの方のTwitterチェックするといいかも

日本の特撮で言ういわゆる「ネタバレ」アカウントだけども。情報少ないからまあ、多少はね

twitter.com

 

日本人俳優出演ってやっぱり日本での展開も視野に入れてるのかな。

配信でいいから何かしら動きがあるといいな~

でもこのシリーズ役者の演技の上に声優が声充ててた気がするから日本も中国も関係ないのかもしれん…。。

 

とにかく楽しみだな~

 

 

忘備録

今年に入ってから色んな作品を観始めた気がする。

主に特撮にはまってから映画やドラマを見るようになって、アニメをそんなに見なくなってきた。

数年前まで「夏アニメ一覧!放送局は?」をチェックしていたはずが

今は「夏ドラマ一覧!」をチェックするようになった。今期観てるアニメはイナズマイレだけ。

ヴァンガードは深夜アニメになっちゃったしバディファイトはキャラや複線ほったらかしにして新シリーズ始めちゃったのでもう何も信じられない...

 

 

最近の声優はは分からないけど俳優は分かるようになりました。

読む雑誌がアニメージュからジュノンに変わったからなんだけども。

 

ってことで2018年に入ってから見た作品を記録しておこうと思いまして。

「いつ」「何を見たか」ってわりと残しておきたい。

 

2017年前半はイナイレ特化年で、劇場版全作、無印~GOのギャラクシー途中(オズロックの辺り)まで見た。後半はエグゼイドにハマって本編完走、夏映画、冬映画を見に行って、Abemaで配信してたウルトラマンオーブを観た。お前ホントに受験勉強してんのか?って感じするけど受かったのでセーフ(??????)

 

2018年

1月

受験期の為ほぼ観てない

2月

鎧甲勇士 刑天

双程

不可抗力

3月

仮面ライダー龍騎(本編.TVSP.劇場版)

仮面ライダーブレイド(TV.MA)

4月

牙狼(鋼牙編 1期)

ウルトラマンジード(劇場版)

名探偵コナン ゼロの執行人

5月

仮面ライダー555(本編)

いぬやしき(実写版)

6月

おっさんずラブ

HiGH&LOW(S1.S2.レッレ.ザム1.2.3)

 

 特撮オタクになったと思ったら俳優繋がりでハイローに沼ってしまった。...

詳しく感想を述べると長くなるので別の記事で語ることにします。

 

「おっさんずラブ」にアジア中の人が魅了されている

「月9」。これはもう月9ですよ。

(以下、牧春民の感想となりますので地雷の方は❌を押してください)

初回をリアタイで観て以降毎週観てましたが

無事最終回、牧春の行方を見届けることが出来ました。

田中圭さんと林遣都くんの演技力の高さたるや。この2人じゃないとはるたんも牧くんも「生きてない」。 

全話観て分かった。

この2人がはるたんと牧くんでよかった。

普段一般ドラマをあまり見ないのですが、

よく見る作品は「演技初経験の若手俳優」や「本業は歌手・ダンサー」「モデル」の人が演じてる場合が多くてちょっと最近感覚がマヒしてましたね(失礼)。

逆に演技力の高さを理解した。

ベテラン・今が旬の演技派俳優の2人はレベルが違う。

静止画で見ないと気づかないような細かい手の動きとか、表情とか、視線とか。

「役」が憑依してるみたい。


最終回のラスト5分最高でした。ありがとう世界。ありがとうまきはる…


🌸


おっさんずラブ、中国と韓国でもヒットしてると聞いて、

以前狂ったように中国韓国のBL作品を見ていたので、「ついにBL大国日本のBLドラマが向こうでヒットしたか」と別の意味で感動しておりました。

韓国のBLドラマだとThe  LOVERが有名ですが。

これはコメディ中心で最後に遠距離恋愛になるんだったかな。ハッピーエンドだったけど。


中国だと暗い!重い!バッドエンド!の三重苦でした。双程、不可抗力、お前らのことやぞ。(褒め)


おっさんずラブは上記とはちょっと違った、

シリアスに前振りでもコメディに前振りでもない。


何より周りの人が同性愛を「否定しない」。これが一番のポイントだと思います。(お国柄もあるんでしょうけど)


誰を好きになろうが、結婚しようが、恋愛に性別年齢は関係ない。  


マロくんも「いいんじゃないすか」ってあっさりでしたよね。

本人も蝶子さんと年の差でいい関係になっていたので、「年齢なんて関係ない自由な恋愛」を楽しんでる。

部長も武川さんと上手くいきそうで良かったなあ。

ちずちゃんも瀬川さんもそれぞれが相手を見つけ、幸せな最終回。素晴らしい。すき。

最高。


🌸


しかしあんな複雑な三角関係に三角関係を結んだような相関図gdgdになりそうなのかな

7話で書ききりまとめあげた脚本家さん天才では…?


🌸


最終回、多分はるたん上海に行く直前ですよね。

BL作品特有の光が窓から差し込む様子、か〜〜〜ッ完璧かよ…

 

挙式後同棲再開〜からの最終回(のラスト)

なんでしょうけどぜったい何回かヤってる…

あのいちゃいちゃ度はぜったい何回かシてる…

動きが慣れすぎ…そしてはるたん攻めにも回れる…


雄になる瞬間の表情さあ。攻め。空間にダメ男春田創一が存在してない。



上海に飛んだはるたん、

部長との同棲期間のおかげである程度身の回りの事出来るようになったけど、

やっぱり牧くんがいないと難しい面も多い。

そんな時上海でイケメンエリートくん(orおじさん)と出会って迫られる…

んで、牧くんがそれを知るか、

休暇で上海に来た時に

偶然その人とはるたんが同室にいて修羅場…

とか上海編やって欲しい。


遠距離恋愛で愛を確かめ合う牧春…


ぜったいまきはるENDにしないと画面叩き割るけど。


season2お待ちしておりますテレ朝さん。。。



(お前は…テレ朝の手の上で…転がされているんだよ!ヴァーーーーーーッハッハッハッハッブゥン!「ガッチョーン」)






鎧甲勇士 刑天のキャラ紹介とか(鎧甲勇士三人編)

発表されましたね、鎧甲勇士の新作!!

まだキャスト発表とかされてないみたいですが。

噂だと今回は日本人の方もいるらしいですよ!

 

鎧甲勇士。このブログで散々紹介しましたが。

刑天はいいぞ。

ってことでキャラ紹介。

メインヒーロー三人と幽冥軍団のリーダー三人がメインで話は展開していくのでこの人たちの解説を。

今回はヒーロー三人!

 

鎧甲勇士の三人

。主人公

昊天(小天)

21歳

最初何話かは配送会社のバイク配達員ですが後々起業します。

過去に両親を亡くしてる。

趣味は写真を撮ることらしく本編では配達中にバイクを止めて風景を撮るシーンがあります。

変身アイテムはカメラ型。一つに特化する鎧甲ではなく平均型。

わりと小心者なのか鎧甲勇士になるのが一番遅い。

大人なしめの性格ですが、人に対して優しい一面を兼ね備えてる。

f:id:nashiodx:20180415173011j:plain

f:id:nashiodx:20180415173820j:plain

二人目。

徐霆飞 (小飞 )

21歳。第一話から変身してるのほこの方。スピード型。

いかにも二号ポジな設定山盛りの人お金持ちの後継ぎのボンボン。

プライドが高くなかなか協力的になれない面も。

クッソ高そうな外車を乗り回していてヒーロー三人のうち彼だけしばらく車で移動してました。

趣味は音楽を聴くことでヘッドホンをよく付けてる。

部屋に大量のCDや音楽に関わるポスターが張ってあったりと細かい。変身アイテムはmp3プレイヤー型。

ジョブハンティングとか言ってるので恐らく独立願望があるのか就活中。f:id:nashiodx:20180415173919j:plain

f:id:nashiodx:20180415174654j:plain

三人目。

吴刚(小刚)

20歳。ゲーマー。変身アイテムもゲームモチーフ。本編だとゲームの大会で優勝してる描写があるため恐らくプロゲーマー。

ゲーセンで鉄拳やったり湾岸プレーしてたり部屋にはワンピやマリオのフィギュアが大量に置いてあったりと日本のサブカルチャーが好きなのかもしれない。

主人公より早く変身する。パワー型。

数学の天才って設定が存在しますが本編でそれっぽい描写はほとんどなし。

徐霆飞とはよく衝突しがち。

f:id:nashiodx:20180415175331j:plain

 

f:id:nashiodx:20180415175347j:plain

 

 

 

てんでバラバラの三人組ですが協力するまでの過程がものすご~~く尊いので!!!

ちなみに三人はヒロインちゃんが管理する下宿先でルームシェアしてます。

お互いの部屋行き来するシーンもありますよ(特定の層に向けての宣伝)

この三人と次の記事で紹介する幽冥軍団の三人とは敵対…するんですが、

友情を深めていくシーンもあります。涙なしには見れない。

 

次は幽冥軍団三人の紹介記事を。遅くなるかもしれないですが。気長にお待ちください"(-""-)"